FC2ブログ

永年勤続

毎年年度末に行われる社内表彰で今年は永年勤続で3名が表彰されました
2010-03-26.jpg
勤続50柴田部長(写真右から二人目)
勤続20米田さん(写真左)
勤続20小林さん(写真右)

長い間本当にありがとうございます。
勤続50年の柴田部長は私が生まれるう~んと前から内山精工を支えてくれてたことになるんですね~
米田さんも小林さんも人生の半分は内山精工で過ごした事になるのではないでしょうか
これからもよろしくお願いします。

全ての社員が内山精工で働ける事を誇りに思ってもらえるようにして行きたいと思います

ハプニング

昨日はかなり強い風が吹き荒れており、夕方、会社の裏の隣の地面の杉の木が倒れてしまいました
2010-3-15.jpg
写真のように電柱に倒れかかっており、電線が切れる恐れが

北陸電力に電話して撤去してもらいましたが、工事の間1時間ほど停電になりました。
昨晩は気温が低くなかったので空調が止まっても大丈夫だったのと、突然停電にならなかたったので加工中の製品にも影響がなく、本当に不幸中の幸いでした

田中精密共進会改善事例発表会

3/13(土)に第19回田中精密共進会改善事例発表会がありました。
2010-03-16.jpg

協力会社順番で当社は今回で3回目の発表となりました。
そして今回発表した高原リーダーは2回目の発表となりました。
2010-03-16-3.jpg

全8社の発表でしたが、各社ともQCストーリーにのっとったレベルの高い発表でした。
改善テーマも現場で自分達が本当に困っていることを掲げており、それを改善した喜びも感じることが出来ました。
自分達の困り事が改善されれば当然喜び合うだろうし、それがまた働き甲斐のある職場にもなり仕事が楽しくなる
こんなスパイラルが生まれると最高ですね

出向者3名が復帰

昨年の9月から5名がF社に出向に行っていましたが、半年振りに3名が復帰しました
2010-3-1.jpg

当社では無い3交替の勤務を経験したり、新しい仕事で新入社員の気持ちなったりと、とても大変だったと思いますが内山精工の代表として本当に良く頑張ってくれたと思います
当社の前工程の仕事でしたが、この経験を活かしてさらに活躍してくれる事を期待しています

本当に半年間ご苦労様でした

旋削研究会

2月度旋削研究会が内山精工で行われました。
今回で39回目を迎え、当社での開催も8回目になりました。

他社を見るのも勉強や刺激になりますが、見てもらうのもまた刺激になります。
改善事例発表の資料作成や現場の受入準備等みんなの協力のお陰で無事終えると共に大変好評を頂きました。

5Sに関しては年初めに再度、全社的に工場内の整理を行いました。
その成果が出て来ており、前回よりもレベルを上げた状態を見てもらう事が出来たと思います。

参加者の感想の中で
『 5SやTPMなどの取組みが会社全体で統率がとれている(一体感がある)ように感じ、とても羨ましく思います。』
非常に嬉しいコメントでした。
このコメントに関して旋削研究会リーダーのS氏から
『会社全体で統率が取れているのは管理監督者のコミュニケーションがしっかりとれているからです。早朝ミーティングや幹部会、役職者ミーングなど日々コミュニケーションをとる活動を内山精工はしている。」
と説明がありました。
私自身、改めて各ミーティングの意義やコミュニケーションの大切さを実感しました。

内山精工が更に成長出来るように従業員一人ひとりが責任を持ち、コミュニケーションを密にして協力し合って行きたいと思います。
検索フォーム
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード