FC2ブログ

採用活動

昨日、地区の職業安定所主催で学生や若年層の就職動向や状況の説明会があった。

各企業や高校の進路指導の先生方も参加されていました。

当社の採用担当者も工業高校や地元付近の高校の先生と積極的に名刺交換をしてきた。

たまたま、席の隣に座った方がソフトウエア開発の人で、当社が生産管理の面でソフトウエアでこういったことが出来ないかと話しをしてみると、色々相談に乗って下さり今度会社にお越し頂けることになりました。

また、他の会社の方から良い人材を紹介してもらい、もしかしたら大きな戦力となりえる人に来てもらえるかも知れません。

今日はなんだか色々と実りのある会合になりました

14歳の挑戦

7月3日(月)~7日(金)までの5日間、「14歳の挑戦」と出して地元の中学校の生徒が職場体験に来ました。
この目的は
1週間学校を離れて、地域の方の指導や援助を受けながら、一人一人が自分の取組みたい体験活動に挑戦し、自分のよさや可能性を見つける。
「14歳の挑戦」の中で、困難を乗り越えたり、自ら問題を解決したり、思いやりの心を育てたりなど「生きる力」を身に付け、将来の進路や生き方ついて考えを深める。

当社でもこの事業に賛同し毎年、生徒を受けいれています

今年は藤田君(写真左)平田君(写真右)の2人が体験に来ました。
2人とも学校では運動部に所属しているそうで、体験中も汗をたらしながら一生懸命身体を動かしてお手伝いしてくれました。
現場のスタッフからも
今年の中学生は良く働くね
中学生が助けてくれる分、自分の仕事が楽になり、他に集中できる

などなど、絶賛の2人でした

最終日にはCADを使って、製品図を書いてもらいました。
飲み込みが早く、あっという間に3枚も書いてしまいました。
上写真の手に持っているのはその時書いたCAD図の一枚です

FI2614260_1E.jpg



記念に製品も1個づつプレゼントしました



FI2614260_2E.jpg

活動の最初には必ず、工場を回って全員に
「おはようございます。今日も一日よろしくお願いします。」
と挨拶をしてもらいました。
元気の良い声が響き渡り、社員にも自然に笑顔が出てきて良い雰囲気で仕事が出来たと思います。
そういった体験を通してか挨拶の大切さを感じてもらえたみたいで担当者としても嬉しい気持ちです

藤田君、平田君5日間お疲れ様でした。2人にとって良い経験としてこれからに活かせてもらえたら幸いです
2人を周りでサポートしてくれた社員の皆さま、お疲れ様でした
お陰様で怪我無く無事終了できました。ありがとうございました


エアコンメンテナンス

今日、明日の2日間、工場内のエアコン18台のメンテナンスを業者にしてもらっています。

設置以来、フィルター以外の清掃はしたことがないのでだいぶん汚れが溜まっている模様。
FI2614259_1E.jpg

休日にも関わらず、納期対応で各係特出して頂いていたので、お互いに作業に支障が・・・。
FI2614259_2E.jpg

側面からファン等を下ろして熱交換機等の内部も清掃。
FI2614259_3E.jpg

下ろしたモーターやファンも分解して清掃してもらいました。
FI2614259_4E.jpg

協豊会テーマ研究部会

今日は協豊会テーマ研究部会の監査がありました。監査という言葉は適切ではないかもしれませんが、各企業から7名の猛者達が集まり当社に埋もれているムダをたくさん掘り起こして下さいました

指摘されるであろうと思われていた部分もあれば、なるほどと思うものも多々あり、大変勉強になりました。まだまだ、当社には宝の山がたくさんあるなぁ~と思った一日でした
こうやって外部の方に見て頂くことで、ついついこういうものだと思い込んでいた部分も改善の余地があることを知り、、また、知らなかったことも学ぶ事ができ、大変有意義なものでした。

遠くから来て頂いた6名の方々、並びに不二越の高田様、本日は本当にありがとうございました。

しかし、『目で見る管理』とは自分が思っている以上にまだまだ奥が深いな~と思いました。
FI2614258_1E.jpg

記念撮影で~す
FI2614258_2E.jpg
検索フォーム
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード